• HOME
  • よくあるご質問

人材不足をシステムの導入効果・メリットで解消

よくあるご質問

FAQ

システム開発に関するよくあるご質問

お客様からいただくよくあるご質問についてまとめました。
システム開発についてお悩みの方は是非ご一読ください。

  • サーバーが故障したり、古くなったり、パフォーマンスが低下した場合はどうなりますか?

    システムサービスをご利用頂くに耐えうるインフラ設備を、ANS負担で対応させて頂きますので、その点に関してはユーザー様のお気使いは不要で御座います。
    運用後、処理量が著しく増大した場合、料金の許容範囲以上の インフラ投資が必要となります。その際は別途ご相談させて 頂く場合が御座います。

  • 休日や夜間・深夜の対応はどうなりますか?

    365日9:00-18:00で最低1名以上の社員が電話対応させて頂きます。 緊急時は、担当者に連絡をとりユーザー様に直接連絡させて頂きます。
    18:00以降夜間・深夜のSE対応は原則行っておりませんが、 オプション対応として、サポートさせて頂くことも内容次第で は御座いますが不可能ではありません。

  • 依頼したシステムの所有権はどうなりますか?

    システムを構築する上での著作権及びノウハウに相当する知的財産権はANSにあります。
    ユーザー様には、システムサービスを利用する使用権が限定的に御座います。
    業務仕様の部分や業務における手法・アイディア、ノウハウはユーザー様に御座います。
    データは無論ユーザー様の所有データとなり、解約の際は、 CSVファイル形式で出力し返却致します。

  • 月額料金の見積もり内訳を教えてください

    システム利用料、メンテナンス保守サポート料、インフラ管理 料の3項からなります。 それぞれユーザー様のご要望に応じたシステム構築、運用に耐 えうる工数、設備、人員でサービス実現となりますので、ご提 案段階でご案件の内容ごとお見積もりとなります。
    また、工数以外の要素としまして、拠点数、端末数、インター フェース処理数などが加味された料金となります。
    尚、システム構築における初期費用は発生しませんが、端末購 入費や回線設定費、回線ランニングコストはユーザー様ご負担 となります。

  • 稼動後、業務マッチするサービスらしいですがエンドレスに開発してくれますか?

    提案内容の機能を実現させて頂きます。その部分が業務マッチ するまでの調整はもちろん行います。
    短時間で造りこみではない、微々たる変更作業はメンテナンス サービスとして対応致します。
    建築における、増築や改修などと同様の追加用件につきまして は、随時スポットでお見積もり申し上げます。 単価は1日作業5万円が定価で御座います。

  • 連携して使用しているソフトウェアをバージョンアップしてもシステムは従来通り使用出来ますか?

    当社でもご用意出来る環境でしたら、バージョンアップしたい ソフトウェアを使用して、システムの動作検証を行うことが 出来ますので、ご相談下さい。
    例)システムで「Excel」への出力機能がある為、 システム導入当時の「Excel 2007」を使用しているが、 「Excel 2010」にバージョンアップしたい。 システムは従来通り使用出来るか等

  • バックアップについてはどうなりますか?

    システムサービスをご利用頂くに耐えうるインフラ設備を、 ANS負担で行います。福島県にも遠隔地バックアップを行い、 万全を期しています。
    また、リストア計画を策定して障害時の対応も迅速に行えるよ うに努力しております。

  • 自社(お客様)のシステム担当でメンテナンスをしたいのですが可能ですか?

    原則、お勧めしておりませんが、一定の条件のもと対応させて 頂くことは可能です。
    その際、修正時の保障や、データ喪失等々の保障は 致しかねます。

  • 途中解約する場合はどうなりますか?

    可能ではありますが、 契約残存期間分の月額料金の合計を一括でお支払い頂きます。

  • 開発中のプロトタイプを見ることができますか?

    テストデータでの試用となりますが、 ご希望があれば、 開発の進捗具合によりシステムを段階的にご確認頂けます。

  • 5年間利用終了後、システムを買い取ることは可能ですか?

    原則、お断りさせて頂いております。
    受託開発とは違い、アウトソーシングサービス形態の為、その 構築ノウハウや管理手法など、当社の営業資産要素が多く含ま れており、会社のビジネスモデルそのものを販売するに相当し てしまう為でございます。

  • アウトソーシングとはどういう意味ですか?

    通常は、狭義には、自社の業務過程の一部を外部に委託するこ とです。 広義には、自社が業務上必要とする資源やサービスを外部から 調達することを意味します。
    情報産業では、ITアウトソーシングとも呼ばれ、ハードウェア やソフトウェアやネットワーク製品などの資源提供サービス、 それらの保守サービスや運用管理サービス、更にはアプリケー ションの構築サービスなどがあります。
    アウトソーシングは、中心業務以外の業務(外部活用をしたほ うが効率的であったり、専門的であるものなど)をアウトソー シングする事により、コアビジネスに集中でき、多方面にわた る専門的人材育成から解放されることなどにより業務の効率化 がはかられ、また自社内部に設備など専用の資産や運用部門な どを持たず、サービスとして提供を受ける事により、財務管理 上の軽減もできます。
    このような活用目的で、採用されてきたのがアウトソーシング です。

CONTACT US

まずは 現在お考えの “デキたらいいな” をご相談ください。
経験豊富なプロジェクトマネージャーが回答します。
お電話でのお申し込み・ご相談は今すぐ!
0120-553-200
受付:9:00~18:00(土日・祝日除く)
無料ヒアリング訪問!ご希望の日時でお伺いいたします!
Copyright © A.N.S corp. All Rights Reserved.

TOP