• HOME
  • システム保守代行

人材不足をシステムの導入効果・メリットで解消

IT-Trustサービス

SYSTEM MAINTENANCE

システム保守代行

業績30年以上の実績で培った、豊富な業務知識や技術力を活かし、保守・メンテナンスサービスをご提供!
現行システムの解析を行い、お客様が本業に専念できるようサポート体制を整えて保守・メンテナンスを継続的に支援します。
データ移行も対応し、セキュリティ体制も万全です。
追加開発やシステムのリプレースもご提案できますので、システム面で長期的にサポート致します。

こんな「困った」ありませんか?

IS NOT IT "TROUBLING" LIKE THIS?

  • 現在のシステム会社の保守
    対応が悪い、保守スピード
    が遅く運用に耐えられない

  • サーバーなどのインフラ管理環境の安全性において
    不安を感じている

  • 社内でシステムを維持管理(保守)する人材がいない

  • OSの更新に
    システムが追いつかない

システム解析

お客様が現在利用している業務システムの解析を行った後、保守・メンテナンスを継続的にご提供いたします。
契約に基づき必要な解析を行います。
仕様書等ドキュメントが無くてもソースの解析を行います。

システム運用

専任のスタッフが、日常のトラブル・相談に対応し、お客様のデータを万全なセキュリティ体制で保守します。
保守・運用により、お客様が本業に専念できるよう、ストレスなくシステムを利用できる環境を提供します。

追加開発・改修

現行のシステムに追加要件はあれば、追加開発・改修にも対応し、将来的なリプレースの提案等も行います。
貴社のシステムをよく理解した上で、業務効率化が実現するための工夫と提案を致します。

追加開発事例

  • データ抽出

    現行のシステムでは抽出が
    行えないデータを、抽出するための
    追加開発を行った

  • 機能変更

    軽微な機能変更を行った

  • 項目・チェックの追加

    操作を誤らないようにする為、
    アラートを表示しチェックを行うように追加開発を行った

  • 消費税対応

    消費税改定に伴い改修を行った

インフラ管理

インフラサービス、回線保守サービスに対応し、データバックアップ体制も万全です。
インフラ管理代行サービスでは、お客様に代わりサーバの運用支援、
トラブル発生時の復旧対応を実施致します。
サーバ監視サービスでは、当社よりお客様のサーバ監視を行います。

  • インフラ管理代行サービス

    • ・障害情報受付
    • ・ネットワーク情報の管理
    • ・ハードウェア情報の管理
    • ・ADドメイン・サーバによる管理
    • ・ソフトウェア情報の管理
  • インフラ管理代行サービス

    • ・Png監視
    • ・ログ監視
    • ・リソース監視

料金システム

FEE SYSTEM

お客様が現在利用している業務システムの解析を行った後、保守・メンテナンスを継続的にご提供します。
初期コスト0円、月額の保守代行サービス料でシステムの保守代行をします。

  • 初期費用一括払い + 月額保守プラン

    解析完了後に初期設定費用をご請求し、
    さらに保守開始より月額保守料のみをご請求いたします。

    初期費用

    ・システム解析料
    ・保守環境構築料

    システム解析完了後にご請求

    月額保守料

    ・システム保守
     サービス料

    保守開始より毎月ご請求

    ※ご契約期間は1年契約とさせていただきます。
    ※2年目以降は1年単位で自動継続となります。

  • 初期費用 + 保守 月額プラン

    解析完了後より、初期設定費用を分割にして月額費用にて、
    月額保守料と合わせてご請求いたします。

    初期費用

    ・システム解析料
    ・保守環境構築料

    月額保守料

    ・システム保守
     サービス料

    保守開始より毎月ご請求

    ※保守開始より、2年間契約~(3年契約も可)となります。
    ※2年目以降は1年単位で自動継続となります。

導入事例

CASE STUDY

介護事業のお客様

月額代行費用 290,000円 クライアント数 170台
機能数 260機能 次月トランザクション数 150万台
拠点数 11拠点(本社含む) 年商規模 約20億
  • BEFORE

    • 現行システムの会社が保守担当をSESにだすことにした。
    • 社内ではシステム保守が保障されていない。
    • 社内に保守可能なSEがいない。採用するわけにもいかず困っている。
  • AFTER

    • 他社開発のシステムだが徹底したシステム解析を行った。
    • システム解析だけでなく、業務内容、保守内容の分析も行うことで顧客からの問い合わせにもスムーズに対応している。
    • 社内に保守可能なSEがいない。採用するわけにもいかず困っている。

サービス開始までの流れ

FLOW

  • 現行サポートの分析PREPARATION

    業務アプリケーションを解析します。

  • 環境設定ENVIRONMENTAL SETTING

    当社内に稼働環境と同一の環境を構築します。

  • 事前準備ADVANCE PREPARATION

    保守用回線の準備を行い、
    運用テストを実施します。

  • サービス開始SERVICE START

    保守代行サービスを実施します。

注記事項

1.保守サービスのご契約期間につきましては、1年間契約とさせていただいております。2年目以降は1年単位で自動継続となります。
2.リモート環境にかかる通信回線費用(初期費用及びランニング費用)につきましては、貴社ご負担となります。
3.サポートサービスを行う上で必須となるハードウェア、ソフトウェアにかかる費用につきましては、貴社ご負担となります。
4.貴社からのお問い合わせにつきましては、予め定められたご担当者様より行っていただくこととなります。

CONTACT US

まずは 現在お考えの “デキたらいいな” をご相談ください。
経験豊富なプロジェクトマネージャーが回答します。
Copyright © A.N.S corp. All Rights Reserved.

TOP